長く愛用する

ウォッチ探検隊

男性

メンテナンスが大切

腕時計

オーバーホール

パネライの腕時計を長期間使用するためには、定期的にムーブメントを分解してクリーニングすることが大切になります。潤滑油のメンテナンスが必要になる3年から4年を目安にしてオーバーホールしていくことが肝心です。

専門業者に任せて安心

専門的なテクニックやスキルが求められるオーバーホールは、腕のよい専門の業者に依頼するようにしましょう。もちろんメーカーに直接依頼するのが安心ですが、費用も高額になるといえます。低価格でも豊富な実績をもつ専門業者にオーバーホールを任せる方法も一つです。

外装を磨く

パネライの時計は、外装にさまざまな材質が使われています。チタンやステンレスなど異なる材質になるため、磨き上げる工程にも細心の注意が必要となります。それぞれの特性に合った磨きをすることで、新品のように仕上げることが可能です。

購入前に気をつけたいポイントは?

他のブランドと迷っています

パネライはデザインの大きな変更がない点が特徴となります。そのため価値も下がりにくく、大切に扱えば高額買取も夢ではありません。そういった点はとても大きな魅力となりますので、購入の後押しになるかもしれません。

どんなお店がよいですか

残念なことに偽物を扱う悪質なお店もあるようです。そのため、信用性に欠けるネットショップや個人売買は避けた方がよいでしょう。正規の代理店や、評判のよいネットショップで買うことをおすすめします。

初めて購入します。どのモデルがおススメですか

ズバリ、ラジオミールかルミノールがおススメのモデルです。芸能人や有名人にも愛用者が多く、ラジオミールかルミノールを選んでおけば、周りからも一目置かれるといえるでしょう。

相場はいくら位ですか

モデルにもよりますが、高級腕時計ブランドになりますので、50万円から100万円になるものが多いです。高いものになると、数百万円というモデルも珍しくありません。しかし、中古になっても人気があるため値崩れしにくいといえます。

ネットショップを見極めるコツは

ユーザーからの評価が高いショップは安心して利用できるといえます。ショップ名を検索して、信用して取り引きができそうかをチェックすることが大切です。高額な料金になるめ、慎重にリサーチしていきましょう。